つくらし@東京


by tukurasi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:まいにちのかけら( 17 )

キンカンのかけら

今日は庭のキンカンを収穫。
この冬は柑橘類の出来がいいようで、うちのキンカンもたわわに実っています。
野鳥も毎日食べに来ていて、あんまりたくさん獲られてしまうと残念なので、熟したものから収穫していきます。
a0123248_19301651.jpg

a0123248_19303034.jpg

採ったキンカンは、甘く煮て、冬のおやつに。
売っているものより苦みが強いので、何度か茹でこぼして水にさらし、アクを抜いてからさとうきび糖で煮詰めていきます。
保存がきくし、余ったシロップはヨーグルトにかけたり、お湯で割って飲んでもおいしい。
a0123248_1947663.jpg

まだまだ実っているので、もうしばらく楽しめそうです。
[PR]
by tukurasi | 2010-02-03 19:48 | まいにちのかけら

川原のかけら

20年程前、川原で石を探すのが好きだった時期があります。

その頃よく遊びに行っていた埼玉大学の教育実践総合センターの近くに、かなり年配の婦人が営んでいる小さな飲み屋があって、センターの先生や学生たちと話をした後に、よく飲みに行っていました。

その飲み屋のおばあちゃんは、海外でも石の個展を開いたりしている人で、「石はね、お茶やお花、俳句や骨董など、いろんなものの後にたどり着く、本当に奥深い魅力を持ったものなのよ。私もこれまでいろいろやってきたけど、やっぱり最後は石ね」と言い、私は、川原で見つけた石を持っていって、見方などを教えてもらっていたのです。

週末に訪れた栃木の川原で、ひさしぶりに見つけた石がこれ。
a0123248_22501740.jpg

a0123248_22503312.jpg

すごく寒くて、あんまり時間をかけて探せなかったけれど、
あの頃のわくわく感がよみがえってきました。
a0123248_22533462.jpg

a0123248_2254798.jpg

[PR]
by tukurasi | 2010-02-02 22:57 | まいにちのかけら

小山田緑地 冬のかけら

小田急の唐木田駅の近くに小山田緑地があります。
この緑地で提供するソフトとハードの相談を受けたので、
まずは現地を見てみようと松原と一緒にでかけました。

センター長のHさんに案内してもらいながら、ゆっくり緑地を散策。
緑地と民地の畑がいい感じに混ざり合って(ゴルフ場もすぐ隣だけど)、
都心から近いのに、思っていた以上に豊かで多様な自然環境でした。

a0123248_20172393.jpg

真ん中は、触るとサラサラと崩れやすい緑地の土。そして左上から時計回りに、栗のイガ、セーターにくっついてきたオナモミの実、ヒマラヤスギの実(バラの花のような形)、いい香りがする黒文字の枝、松ぼっくり、つる植物、馬酔木の花、小さなどんぐり。
a0123248_2139205.jpg

小山田緑地で見つけた冬のかけらは、土と似た色をしていました。
a0123248_21395481.jpg

[PR]
by tukurasi | 2010-01-28 19:42 | まいにちのかけら

早春の大地のかけら

今日は、ふきのとう味噌をつくろうと思い立ち、庭で収穫!
料理の前に今日の収穫を並べたら、早春の大地のいい香りが広がっていきます。
a0123248_0483373.jpg

a0123248_049372.jpg

つくらしの庭は小さいけれど、食べられるものがいろいろあって、小さな生きものたちも棲んでいます。
a0123248_11675.jpg

ふきのとう味噌、おいしくできるかな。
[PR]
by tukurasi | 2010-01-27 21:36 | まいにちのかけら

バナナのかけら

一昨日、知人が多摩美術大学で行っているバナナ・テキスタイル・プロジェクトのワークショップを見に行きました。
熱帯地方で廃棄されているバナナの茎を使って布を織り、有効活用するシステムをつくるというプロジェクトで、10年前から始めているそうです。
a0123248_1620361.jpg

左上がバナナの茎からとった繊維、右上が繊維を綯った縄、
左下がバナナの茎でつくった紙、右下が繊維を藍や茜で染めたもの。
a0123248_16231487.jpg

プロジェクトのハンドブックには、バナナ繊維の取り方などが書いてあります。
a0123248_16262018.jpg

a0123248_16263282.jpg

ワークショップの後には、たくさんの学生たちと先生が「つくらし」に遊びに来てくれました。
美術・デザインの学生が、実社会と関わりながら、グローバルな視点と総合的な考察力を育んでいくこんなプログラムがたくさん増えていくとうれしいなぁ。
[PR]
by tukurasi | 2010-01-26 16:30 | まいにちのかけら

つくらしテーブル

昨日、おいしい庭のかけらを並べたのは、
つくらしのリビングにあるアップデイト型のテーブル(設計:松原)。

夏の展覧会のときは、ときのことばと庭の草木などで染めた原毛を並べました。
a0123248_1539252.jpg

真ん中の白いのが元の原毛で、左上から時計回りに、
一庫公園近くのウメノキゴケで染めた原毛、ウメノキゴケ、
庭の桃の葉で染めた原毛、桃の葉、
庭の藍で染めた原毛、藍の葉、
近所のビワの葉で染めた原毛、ビワの葉です。

このテーブルでお茶を飲みながら、中に並べてあるものを眺めていると、
なんだかワクワクしてきます。
[PR]
by tukurasi | 2010-01-25 14:48 | まいにちのかけら

おいしい庭のかけら

気づいたら、もう1月も下旬。
ここ数日暖かい日が続いていて、庭のふきのとうもすくすく育ってきています。
他にもおいしそうなものがないかなぁと思って、庭を歩いて見つけたのがこれ。
a0123248_1374075.jpg

左上から順に、シソの花、シソの葉、あしたばの葉。
アップルミントの葉、キンカンの実、キンカンの葉。
ふきの葉、ブラックベリーの葉、ふきのとう。

つくらしの展示テーブルに、おいしい庭のかけらが並びました。
a0123248_1382748.jpg

[PR]
by tukurasi | 2010-01-24 15:37 | まいにちのかけら