つくらし@東京


by tukurasi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

梅干しのつくりかた

梅干しのつくりかたを知りたいとリクエストされたので、ちょっと紹介。

たくさん漬けると持て余すので、うちはほんの少しだけ漬けています。
今年漬けたのは1Kg。毎年1〜2Kg位かな。

分量は、青梅1Kgに粗塩180〜200g、もみしそが200g。焼酎少々。
容器はホーロー、ガラス、陶器など。鉄とプラスチックは適していません。
私が使っているのは、民芸店で見つけた陶器の白菜漬け用容器(重石付)。
重石の重さは梅の2倍(でもうちはもっと重いです)。落とし蓋。
a0123248_19572987.jpg


続きを読む
[PR]
by tukurasi | 2009-06-30 19:59 | つくらしの日々

玉露用急須

おもしろいカタチをしているなぁと思って手に入れた「玉露用急須」。
これは伝統的なカタチではなく、デザイナーが考案したものだそうです。
a0123248_0534624.jpg


茶葉が大きく開くので、玉露をおいしく入れられるというのです。
a0123248_10414.jpg


続きを読む
[PR]
by tukurasi | 2009-06-30 01:09 | つくらしの日々

生藍染め

庭の草刈りをしたときに、藍も刈って、生藍染めをすることに。
まずは藍の葉っぱを摘んで、ミキサーに入れます。
a0123248_23565350.jpg


スイッチを入れてしばらくすると、藍の青汁(?)のできあがり。
a0123248_23584510.jpg


これを網で漉して、染め液をボールに入れます。
a0123248_015540.jpg


続きを読む
[PR]
by tukurasi | 2009-06-29 23:55 | ミュゼのたね

梅漬け

今年も梅干しづくりの季節がやってきました。
青梅を追熟させ、いい香りがしてきたところで、塩漬けします。
a0123248_1158976.jpg


最初の数年はうまくいかずに、梅干しは難しいなぁと思っていたのですが、
やっとおいしい梅干しができるようになりました。

今年はおいしくできるかな?
a0123248_1205766.jpg

[PR]
by tukurasi | 2009-06-24 12:04 | つくらしの日々
日本中の土で絵を描きたい!でつくっているのが、
自分で見つけた土を並べるコレクションボックス。
松原が1つ1つ手づくりしています。

土を入れたビンを並べるのにちょうどいいボックスを設計し、
切った木を組み立て、柿渋を何度も重ね塗りしていきます。

京大博物館のミュージアムショップで扱ってもらっているのが、
このボックス。6種類の土を入れることができます。
a0123248_13131123.jpg


つくる手間がかかりすぎるので、まだ販売していないのですが、
1段に32種類の土を入れられる5段組の引き出し型ボックス。
a0123248_13153941.jpg


続きを読む
[PR]
by tukurasi | 2009-06-14 13:31 | ミュゼのたね

青虫、見つけた!

うちの庭には、いろいろな蝶が飛んできます。
最近多くくるのがアゲハ。

ミカン(実をつけたことはないけど)と山椒の木があるので、
卵を産みつけにくるのです。

この家にくるまで、団地やマンション住まいだったので、
蝶の産卵を日常的に見ることはなかったのですが、
今は間近で毎日のように見ています。

当然のことだけど、環境が変われば、目にするものも変わるということ。
私はなにを見ながら生きていきたいのかなぁ、なんて思います。

そして、ふと葉っぱを見ると、かわいい青虫!
a0123248_1272310.jpg

[PR]
by tukurasi | 2009-06-13 01:40 | つくらしの日々

タデアイ

庭の一面の野沢菜を刈ったら、その下から出てきたのが、タデアイ。

a0123248_17114128.jpg

10年程前に蒔いた種が育ち、その後こぼれ種で毎年育つようになりました。
生藍染めはとても簡単で、あっという間に空色に染まります。

a0123248_17163397.jpg

庭にはタデアイによく似たアカマンマもあり、
もしかしたら染まるかも、と思って試してみたけど、やっぱり染まりません。

タデアイがもう少し大きく育ったら、今年は何を染めようかな。
[PR]
by tukurasi | 2009-06-10 17:27 | つくらしの日々

種の収穫

a0123248_2355134.jpg


このところ松原が毎日精を出しているのが、種のより分け。
庭の野沢菜を刈り、サヤを開き種を出して、ピンセットでより分けていきます。

雨が多いので早く作業をしないと、腐ってきたり、種から芽が出たりするので、
時間を見つけては、没頭しています。

どうしてこんなことをしているのかというと、種から油を絞るため。

数年前に、油絞りの人の話を聞き、とても興味が湧いたので、
自分たちでも絞ってみようと、4年前から庭で菜の花を育てはじめました。

a0123248_23174359.jpg


春になると庭一面に菜の花が咲き、たくさんのみつばちが飛んできます。
育ててみてはじめて知ったのですが、菜の花ははちみつの匂いがするのです。

一面の菜の花(今年は野沢菜)から採れる種はほんの少し。
やっと広口瓶に3本程採れたので、今年こそ油を絞るつもりです。
[PR]
by tukurasi | 2009-06-09 00:44 | つくらしの日々

プロフィール

デザイナー松原雅裕とプランナー金田裕子のユニット「つくらし」。
小さな一軒家で毎日、つくって、くらして、います。

私たちの仕事は、小さなミュージアムやネイチャーセンターなど、
地域に密着した市民の学びの場をつくること。
私たちは、自分のくらしや人生の中で大切だと感じたことを
カタチにしていきたいと考えています。

「つくらし」のサイト
「有限会社イリュージョンミル」のサイト
「デジタリウムプロジェクツ!」のサイト
[PR]
by tukurasi | 2009-06-08 13:43 | プロフィール